キサラギの語源には、「着更着」「気更来」「生更木」諸説あるらしい。
移り変わりの時期。

鶯・メジロ・梅、、春の息吹を感じながら、
冬の名残を楽しもう。

森のうえ食堂も、伊豆から菜花が届き始め、
冬の甘く詰まった根菜たちとご一緒に食べて頂いております。

あまり目立ったイベントのない2月ですが、
予約がとっても取りやすく、美味しいものメジロ押し!
こだわりまくりの「大松農場の玉子」を使った
トロトロ卵料理も増えました。

1年後まで食べられない冬野菜の甘味と春への移ろい、同時に楽しんでください。
お食事コース、お二人から承ります。おススメです。